April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

書道勉強会

三軒茶屋の書道仲間のお宅で合同勉強会に行って参りました

息子がいるので作品作りとはいかず

皆さんに久しぶりにお会いしたくて

おじゃましただけです 笑 



いらない作品をどうぞ…

と差し出されるとすごい勢いで掴んで

口に…あらぁ〜><



お人形で遊んでもらうものの

家具の金具をカチャカチャ鳴らすのが

楽しいようです。



皆さんがたくさん遊んでくださり一度も泣かずに

お昼寝もせずに

息子は終止ご機嫌さんでした。


今度の展覧会のロゴを書いてくださってたUさんは

軽く飲みながら〜

王羲之みたい…


こちらは水彩画家さんの作品を見せてもらったり〜


息子くんも初 書道 デス…

何がおもしろかったのか…

ゲラゲラ笑っておりました☆☆

夕方からのお食事は遅くなるので失礼しました〜

楽しかった!!

のですが…

渋谷駅の乗り換えすごく大変!!

めちゃくちゃベビーカーでは不便です。。。。

あがったりさがったりホームには直通エレベーターがなくて><

我々はまだいいですよ、健康な母親である私が誘導してるのだから。

でもお身体の不自由な人は本当に大変だと思います。

大きな駅なのでもう少し改善してほしいです。JR→田園都市線はとっても

困ってらっしゃるんじゃないでしょうか。。。

平清盛

 
平清盛始りましたね〜

見そこねた…

再放送見なくちゃ!

今年の夏、京都に行ったときに拝見した

「風神雷神」



金沢翔子さんの書は本当に躍動感と力強さがあり

尊敬します。

平清盛の題字も素敵ですよね!

イメージ通りな題字に仕上がっていて番組への期待もUP↑

楽しみです★

さてさて、私も書き初めがてら…



命名色紙を作成いたします〜♪

双鉤填墨で…

 

やっと出来上がったうちわ!!

双鉤填墨をはじめて2か月くらい経ってしまった…細かい作業が苦手で

なかなか進まなかったけど、ようやく完成。

以前、王羲之の作品展に行ったのですがどうやら双鉤填墨による作品(もちろん本人のものは

今やありませんから…)だったようです。

淡きこと雲の如し

物事に執着しすぎることなく、本当に大切なものに目を向けられ

見極めることのできるように、そんな思いを込めて。。



良寛

 今日は良寛の書風に触れられました

独特の草書。。

風のようなやわらかさや包み込むような優しさ

彼の生き方が詰まっています。

柿沼康二さん

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
最近、レッスンの合間になるべく臨書をするようにしてる

久しぶりに

というか、礼状講座でみなさんが書いてる間しかやってなかった…

自分がレッスンを受けてる時も創作ばっかりやってたなぁ

先日柿沼さんの言葉で

臨書は吸う作業
創作は吐く作業

と。。。。

確かにお料理もそう。基礎がしっかりとあり技術をもってして
創作しなくては、ただ暴れただけになってしまう

彼はあの金髪にジーンズというルックス

書家のイメージとは遠いけど

毎日数時間臨書を欠かすことがないそう

どちらも彼であり表裏一体となり力強い個性を作り上げてる

そのひたむきさと情熱。熱いなぁ

ということもあり、皆さんにはド基礎を交えたレッスンを最近は

ご提案している

「えっ先生今さら肉じゃがやるの〜??」なんて

いわれるけど、煮物の極意も入っていて

ちゃんと作るとこんなにおいしいんだぞ!っと



ではでは


おひなまつり

JUGEMテーマ:趣味
 
今日は「桃の節句」

厄を人形に移して祓った「流し雛」の風習がが発展し、

雛人形を飾り女の子の健やかな成長と幸せを願う現在の「雛祭り」となったのです

IさんMさんからいただいたお雛様の貝皿を

飾り、お教室もお雛祭りモードです。



今日はまたまたよいお知らせがあり私の高校の先輩から

ご依頼いただいたポスターのロゴの完成品を見せていただくことができました。

現物ではありませんが、男らしい力強い作品の制作中のものです。



日頃ははんなりした字がすきなのでいつもとは違う字体にあたふたしながらも

心をこめて制作しましたよっ

完成したポスターを見て思いましたが、やはりデザインものの字より

手書きの字体は味があり気持ちが伝わるように我ながら感じました。



こちらは今年みなさんにも送らせていただいたものですが

改めて厄を払いよい一年となり福運が皆様にもたらされるよう

日々一緒に邁進していきましょう〜


久々に

JUGEMテーマ:アート・デザイン

今日は雪ですねぇ
御足もと悪い中いらしてくださった皆様ありがとうございました


こんな日は家でまったりくつろいだり

お部屋の模様替えです


久しぶりに随分前に制作したお軸を

飾ってます

まだ書道協会にいたころに作ったものだけど

結構気に入っています

 

写真だと見えないけど薄いグリーンを竹の部分に

あしらっていて、輝いているかのように

まるく飛ばしも入れてます

これは作品の制作最後に飛ばすもんで

一か八かって感じ
この時はなぁんと一発でうまく飛んでくれたんだぁ

私にとっては縁起のいい作品の一つです

祖父母にプレゼント

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
祖父の誕生日に書をプレゼントしました
かな作品です



こきまぜに草の花咲く秋の野の露にしたがふ月の色々

藤原定家の藤川百首の題で詠んだ百首歌

さまざまな色を混ぜ合わせて草花が咲く秋の野
そこに一面置いた露ごとに、月も色々な光を宿す。

秋の草花はその多彩な色合いが賞美されますが、この歌は
花に置いた露ごとに異なる色合いを見せる月の光に着目しているところが素敵。

物事の素晴らしさは一見わからないようなところに
存在するんだなぁと感じました



ギャラリー展示

麻布十番のギャラリーにて作品を出展させていただきました。。

今回は絵と仮名の作品。

2点で1組です。

テーマは「かけがえのないもの」

syo

家族との時間だとか、旅行だとかを思い出し
ゆったりとした時間を共に歩んでいけるような
作品作り…

他の出展者の皆さんも本当に素晴らしい作品ばかりですので

一部御紹介させていただきます。

kujira

syo

syo

tanaka sennsei

田中先生の作品はアーティスティック。。。

syo

e

syo

syo

syo

明日までですが、オーストリア大使館前のギャラリーです★

ぜひご来場くださいませ。。









パネル貼り

書作品のパネル貼りを初めてやってきました〜

まずは裏打ちからスタート

水を吹きかけてアイロンします

s

パネルに貼り付けたら四隅を整えて
っと簡単に言ってますが3時間くらいはかかりました (笑)

s

今回の作品は「雅」です。。。

上品でみやびやかなこと。

風流なこと。

⇔俗

終わってから、表参道ヒルズでお茶です。。

s

午後もがんばりまぁす。。

<<back|<1234>|next>>
pagetop