June 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

小松菜と揚げの煮浸し



私の母はよく煮浸しを

作ってくれていて

色々な野菜とお揚げの

煮浸しを食べた思い出があります。



料理において大切なことは沢山

あるけど、やっぱりお出汁は

あらゆるお料理の土台になって

いるから大切です。

忙しい時はもちろん顆粒や手軽なパックも

素晴らしい!

でも

自分でも美味しいお出汁がひけると

すごく自信が持てるものに

なるかも。
出汁が美味しいならば

どんなお料理を作っても

美味しいものが出来上がる。

それを感じるのが

煮浸し

だったかもしれません。

たけのこ




僕これ好き!

そう言われると

何度も何度も

つい嬉しくなり

出してしまう。


出し過ぎて

もういいよ。

飽きたよ。

と言われるまで

母は気付かないものです。






そんなエピソードを

私の相棒に聞いたことのある

筍。

季節の味であり

ほろ苦い思い出をクスッと

感じさせてくれる味。

きっと皆さんにもあるんだろうな〜

思い出話聞いてみたいです。


食べたものは

思い出とともにあり

そこにはほっこり温かい愛情が

詰まっているものです。


春の混ぜご飯



目と舌で味わうことが

できる日本料理。

素朴な家庭料理においても

旬の食材で楽しんでもらいたいですね。







日本の四季折々の

季節を愛でる文化

色々な国を旅しても

素晴らしい文化だなと思います。

フルーツタルト


お勉強会に出かけたあと

美味しいタルトにお誘いいただきました。



フルーツたっぷりの

プレミアムタルト。

魅力的なタルトがずらりとあって

次はレモン系が気になります。

以前はワックスがかかった輸入レモン

ばかりだったけど、近年

国産レモンが手軽に手に入るようになって

見かけるたびにワクワクします。

長男が大好きな

レモン系ケーキ

もっと上手に美味しく作りたい!


誰かが好きと言ってくれると

俄然やる気が沸く単純な人間。






チャーハン



三児を育てながら

毎日奮闘していると

とにかく朝昼晩の食事の準備に追われています。





炭水化物のレパートリー

チャーハン。


これを美味しく作れると

ママとして

一歩楽できますよ。

全てのタイミングを

しっかり抑えると

失敗とはサヨナラですー!


子育て中のママの皆さん

一緒に頑張りましょうー!





辛子明太子


なんとも可愛らしい

お土産です。






博多辛子明太子の詰め合わせです。




まずは帆立明太子から

いただきます。


ラッシー



季節のフルーツラッシーは

ひと工夫して

楽しいお味に仕上げています




ちょっとした驚きや発見を

口にしていただきながら

体験してもらえるよう

いつもレシピを考えています。


レモンたっぷりウィークエンドシトロン



沢山レモンをいただいたので

大好きな

大好きな

ウィークエンド。





切り出した瞬間から

ニヤケちゃう。

好きすぎる。

ハッピー バレンタイン


毎年お馴染みのガトーショコラが

華やかに!


デコレーションなしでもいいかな

と思って用意してなかったけど
イチゴ好きな私に

イチゴの差し入れ^_^






嬉しい。
ありがとう。

ローストビーフも

驚きのサイズに

どどんと。


準備中です。





おめでとう

 


先日は息子のお誕生日でした。


大人っぽいチョコレートケーキが

食べたいと言っていたので

たまには手作りではなく

パティシエの素敵なケーキにしてあげよう!と

プライベート書道のレッスンなどの

ティータイムで色々と


お世話になっている


パティスリー  ジャックの

チョコレートケーキを用意しました。

 

 

 

 

 

 

 

 


息子は美味しいけど

ママの手作りケーキが良かったなと

言ってくれて

加えて、彼の思いを語ってくれましたが

それは私の心の中に大切に

しまっておこうと思います。

なんだか

しみじみと子供の存在に

ありがたいなぁと思いました。

 

だってジャックのケーキの方がはるかに

 

素晴らしいのに〜!!


そのように思ってくれる

気持ちが母親にとっては

 

本当に嬉しいものですね…。

手作りケーキが家族を繋いでくれてる。

食べ物は言葉だけでは伝わらない

愛を届けてくれていることを

あらためて気付かされました。

ありがとうの気持ちを忘れずに

毎日丁寧に暮らしていきたいなぁ。


次回はやっぱり手作りケーキに

しよっと。

 

食べてくれる人の笑顔は

私の心の栄養です。



 

 

 

<<back|<1234567>|next>>
pagetop