December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

錦帯橋

子供達が小さなうちは荷物も多くて
車の旅が便利







暑さにぐったりしそうな外遊びだけど

水遊びが取り入れられると

ぐっと助かります




〜 福岡 藤崎にある料理・書道教室 rintoyo 〜

原爆ドーム

あまりにも美しい公園と
清々しい緑に囲まれていて
そのギャップに
平和のありがたみを強烈に感じる




蝉の鳴き声が沢山の人の
苦しみにも聞こえ
自然と涙が流れました


今自分の周りにある
ほとんど全てのことが
当たり前ではない事。


〜 福岡 藤崎にある料理・書道教室 rintoyo 〜

七夕の食卓に美しく

 

 

夜空をイメージした琥珀羹に

 

星屑の銀箔があしらわれ

 

七夕のテーブルを美しく飾ってくれる

 

神秘的な羊羹

 

 

旬の食材を使うのはもちろん

 

お菓子そのものの中に季節感があるのは

 

世界中探しても和菓子だけ

 

この季節を大切にする文化が好き。

 

季節の到来をそっと家族に告げ

 

そしてまた来年いただくために…

 

毎日丁寧に重ねる。

 

母親の仕事は地味だけど

 

また来年も家族の成長をテーブルを囲み

 

見届けたい。

 

大きな夢は抱きませんが

 

とにかく一日を大切に過ごそう。

 

 

台風で残念ながらお教室はお休みです

台風のため子供たちは休校となり

 

レッスンは準備は終えていたものの

 

残念ながら生徒様の帰宅時間帯の

 

交通手段が心配なため

 

お休みです。

 

枝豆




枝豆好きな家族のために

トロッと餡仕立てにして

添えた茶碗蒸しを。




大好きー!と聞こえたかと思えば

次男は苦手と。

家族みんなを唸らせるのは

難しいものです。

美味しい野菜

 

食べやすい野菜って増えたけど

 

やっぱり本来の味がしっかりと味わえる野菜が好き

 

 


 

子供も案外

 

曖昧な味の野菜をさらに曖昧に誤魔化した調理をするより

 

しっかりと癖のある本来の味がするものを

 

新鮮で食感もきちんとあるものを選び

 

そのものを生かした調理で仕上げ食べさせたほうが

 

美味しい!ということが多い。

 




〜 福岡 藤崎にある料理・書道教室 rintoyo 〜

 

 

チャイ




生徒様からのお土産

CHAIをいただきますー!

フォー

 

レモンをぎゅっと絞った

 

スープが爽やかで美味しい!

 

 

辛いものが…

汗ばむ1日となりました…

パクチーと辛いものが食べたくなる。



おろし生姜とニンニクに

スパイスを効かせて

最高にビールと合う。

授乳があるけどビールが飲みたい

まだ飲めないけど。

そんな一日。

端午の節句

明日は端午の節句

一足早く息子達を連れて…





海上巡視艇の一般公開へ


I


<<back|<123456>|next>>
pagetop