December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

御船山

 

大好きな庭園が桜のライトアップ中ということで

 

足を伸ばしてまいりました

 

 

季節ごとに表情を変えるこの庭園

 

次はツツジや藤が見ごろを迎えるようです。

 

楽しみですね。

 

 

何度でも訪れたくなる心地よさ

 

〜 福岡 藤崎にある料理・書道教室 rintoyo 〜

 

 

 

伊勢神宮

子連れの旅行は移動が大変

長い時間じっとするのはボクたちにとって

まだ過酷なのです

ベビーカーやおむつがある頃はそれはそれで邪魔だけど

それがなくなっても

まだまだ幼い

眠ると脱力で重たい。

トイレは急だし、とにかく抱いて走る。

 



ベビーカーがないと荷物をかけるわけにはいかないから、荷物に子供に‥とグダグダです。

だけどベビーカーとサヨナラして嬉しいことは

懐かしの?バック1つの旅に戻れたこと




単身のころは二ヶ月くらいの旅行まではいつもバック1つだったから

この感覚が懐かしい。

 

旅に出て、帰国して

 

自宅に戻り荷物を入れ替えたら

 

また出国!身軽だといろんなとこに行けちゃいます。

息子達にもそれぞれ1つリュックを背負ってもらいます。

これが大きく今までと変わったこと。

 



日本でも海外でもたいていのものは
必要ならば買い足せる。

全て揃ったいつもの暮らしがしたいなら
家にいればいいのだから身軽でGO!

ほとんどのものは

 

実はなくても

やっていけると

ふと気づかせてくれる。

 



細かいことは気にせず

明日は何しよう、と

調べながら過ごすのが好きです。

 

 


ただ何しよう、何食べようと言っても
ほとんどのことは息子達は譲ってくれません。主導権を奪われる。笑

 

 

 




荷物を増やすブランド品や化粧品はなくなっても

荷物を増やすおもちゃに変わり、帰りはなんだかんだと重たい‥

 

皆さんも同じかな〜(´-`).。oO

 




 

御船山楽園

 

「御船山楽園

 

ママも子供も

 

絶対楽しめるから!!」

 

ということで連れて行ってもらいました。

 

遊園地?庭園?なんだろう?…と思っていたら


 

チームラボによる池全体を使った光のアート、納涼竹灯り。

 

iPhoneImage.png

 

今までいくつかのチームラボのイベントなどに

 

出向いてきましたが、今回の企画はとっても幻想的で素敵、そして心地よい。

 

小舟に集まっていく鯉に蓮、

 

オリジナルのミュージックは

 

特に気に入りました。

 

iPhoneImage.png

 

 

 

iPhoneImage.png

 

各分野のスペシャリスト集団であるというチームラボ

 

猪子社長の夢は

 

「死ぬ直前まで好きな仲間と自分が面白いと思う人と仕事をし続けたい」

 

かっこよく大人な言葉を並べて粋に生きるのも憧れるけど

 

こんな風に少年のように夢を追いかけ人に愛され恵まれる

 

そういう人生も面白い

 

iPhoneImage.png

 

残りの人生どんな風に夢を描き

 

実現させようか。

 

子育ては良くも悪くも女性の人生を

 

ある意味で止めてくれる。

 

それをマイナスに捉える人もいるけど

 

こうでもしてくれないと大人の時間はなかなか止めれない

 

家族を持つことで家族の関係で仕事や趣味、様々なことを一旦打ち切られる、

 

この与えられたタイミングは手に入れられなかった絶好のチャンス

 

自由な時間は減ったけど、立ち止まらせてくれ考える時間を与えてくれた。

 

ありがたいこと。

 

ちょっと考えてみよっと…。

 

 

 

 

 

 

 

 













 

 

 

八千代座 熊本

 

熊本県山鹿にある芝居小屋

 

八千代座へ

 

 

建物の説明をしっかりとしてくださる案内の方

 

地元の方の温かい説明で

 

歴史ある建物のおもしろさを

 

しっかりと知ることができます

 

 

 

提灯や暖簾には

 

「ヨ」の周りに

 

「八」つの「千」が配されたロゴ

 

なかなか素敵です

 

 

 

枡席には8人も座っていたとか…

 

木の上を歩いて席まで移動していたそうです

 

 

シャンデリアは真鍮の輸入品

 

戦時中は取り外された期間もあるようですが

 

再び取り付けられ

 

何とも言えない不思議な組み合わせ

 

和洋折衷美しくマッチした

 

空間を作り出しています

 

 

八千代座界隈の商店の広告を

 

当時のように再現した

 

豪華な天井画

 

 

舞台裏や奈落のつくりは

 

仕掛けの隅々まで知ることができます

 

子供達も興味津々…

 

 

控え室

 

 

 

古き良き時代の娯楽文化に触れられる

 

貴重な空間。

 

歴史の流れの中で丁寧に守られている空間

 

ずっと過ごしたくなる…

 

タイムスリップしたかのような不思議な体験ができます

 

次はここで

 

同年代の麻央さんにはぜひ元気になってもらい

 

海老蔵さんのお芝居でもみたいものです

 

向いにある資料館にも是非立ち寄ってみてくださいね

 

 

 

 

 

 

平山温泉 熊本

旅行を予定していた人のキャンセルが相次ぎ

 

ゴールデンウィークまさに稼ぎ時のダメージ

 

そして、これからは夏休み

 

国内外問わずやはりお客様は減っているようです。

 

国からはホテルや旅館に対する建設費助成に加え

 

割引付き旅行プラン助成制度も予定されています

 

九州7県対象ですから、九州を広く楽しみながら

 

熊本で宿泊といったプランを立てることも可能です

 

多くの方に利用していただきやすい制度により

 

賑わいを取り戻し復興に繋がることを願っています。

 

どうぞBlogを通して九州に興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

足を運んでみてくださいね。

 

 

先日おじゃましたのは平山温泉

 

熊本城を築城した加藤清正が

 

汗疹を治したと言われています

 

 

緑豊かでとってものどかな温泉地

 

熊本県山鹿市街地から車で10分程度で

 

子供連れでしたら近所を散歩するだけで

 

楽しんでくれますよ

 

 

 

温泉は本当に…本当に…すごくいい。

 

源泉が40度程度で足し湯なしでもちょうどいい適温です

 

100%源泉でとろっとしたお湯、美肌の湯と言われる通り

 

ツルンツルンになります。

 

翌日は八千代座を観光したので

 

次の記事で…

 

 

 

福岡に越してから

 

この期間を利用し

 

周辺の温泉を楽しんでおります。

 

また九州旅行のヒントになるようなレポートができればと思います。

 

 

 

 

 

別府地獄巡り

公式な地獄巡りと

非公式な地獄巡りとあるんですね…

知りませんでした。





動物がいたりと

子供も楽しめる







子供のけがれのない純粋な反応に

心洗われるのは

なぜでしょう…⭐☆☆
 

湯布院

前回はゆふいんの森に乗車して

訪れたこの街

駅のガラスが割れ落ちている報道を目にし

震災の影響を心配していましたが

沢山の観光客がいらして

少し安心しました。

とはいえ、車で向かう途中に修繕中の迂回もあり

いつも通りにはまだ…

いつも通り

多くの人々で賑わう日を近くむかえられますように 







キッズのランチが

大人目線でも美味しそう…


 

長崎ハウステンボス


実は中学生の頃の

修学旅行以来です

ハウステンボス




あの頃の印象とは随分違う…

手入れされた街並は美しいです。



アトラクションの多さにびっくり。



ゲームセンター的要素・宝塚的要素・ボーネルンド的要素・海外旅行的要素



いろいろ詰まってる






なんといっても

福岡からちびっ子を連れてきてもすぐです。

 

胸打たれるもの

子供の頃から

なぜか

理由もなく好きなものがあります。



海図と葉脈。

見ているだけで

気分がいいもの。

どこかでレターセットを見かけたけど

今度見つけたら

買おう…

 

那覇マラソン

飛行機からおりると感じるいつもと違う空気感



あたりまえの日常を大切に過ごすのも好きですが

いつもにない開放感はやっぱり好き

何より国内で薄着で過ごせるのは嬉しいですね〜




今年は途中から雨が強く降って

ランナーの皆さんも応援も大変でしたね。

土砂降りの中、見つけられなくなりゴールは見届けられなかった私たちでしたが

沿道で沢山の方に「がんばれー!!」という

交流はなかなか楽しいものでした。

クリスマス時期で息子達はサンタランナーから

プレゼントがちょこちょこ…

皆さん☆ありがとう〜


首里城ではゆっくりと沖縄の歴史を学びました

慌ただしく過ごしてしまい起きていることをただ見過ごしてしまっているけど

自分で足を運び自分で考えることは

当然ですが、何より大切ですね。

長い歴史の中で我々が生かされているこの一瞬に

一面的なところだけをみていては結論を導きだすことはできませんね。

なんとなく、部分的に、見聞きしていたことはありましたが

流れ全体を俯瞰することができてよかった。

機会があればぜひ訪れてみてくださいね。




首里城公園入り口近くにあるお蕎麦屋さん

古民家を改装した居心地の良いお店の縁側席で

小鉢が沢山と沖縄蕎のランチをいただきました。





夜は子供の喜ぶ鉄板焼きパフォーマンス

別の日には沖縄民謡を楽しめる居酒屋さんへ

3歳児でしたが沖縄民謡のお店の方が

楽しめたようです〜

旅ってやっぱり楽しいなぁ。



 
123>|next>>
pagetop