January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ラム酒生クリームを添えた大人な美味しさ

プリンに添える

ラム酒の効いた生クリーム




甘すぎるなーと感じるお菓子に

添えたり

一個丸々食べると飽きちゃうお菓子に
少し添えると

味に変化が出たり

甘さが和らいで

大人なコクがでてオススメです。

冷凍しておいて

ささっと添えることもできますよー


優しい人柄

 

大好きなタイ料理屋さんの

 

カレーが大好きで

 

レジ横の調味料を買い揃えて

 

作ってみたくなり…

 

シェフに「どれを揃えたらいいですー??」の

 

無邪気な質問に

 

すごく丁寧に答えてくださいました。。。。

 

 

 

 

お店に売ってないものは

 

小さな容器に入れて

 

分けてくださって

 

「作って見てできなかったらいつでも電話して〜」って。

 

優しい。

 

ほっこり。

 

嬉しい。

 

頑張って作ってみましたよ。

 

もう少し、試作繰り返してみます!

 

ありがとうございます。

 

残ったスパイスはどうするの?という生徒さんのお話多いです。

 

結構残るからスパイス揃えるの躊躇しちゃうとか。

 

カレーや炒め物以外にも

 

マヨネーズに混ぜて風味をアップさせてディップにしたり

 

クミンはキャロットラペのようなマリネやサラダにも合う

 

カルダモン・シナモンなどはスパイスケーキ作りに

 

辛味以外のスパイスはスパイスケーキに

 

カルダモンやクローブ、シナモンは美味しいチャイが簡単に作れますよー

 

 

初詣

JUGEMテーマ:旅行


今年の初詣は

令和ゆかりの地で知られる

太宰府の坂本八幡宮にお参りしました。

行事にしても食にしても

日本の伝統的なもので

 

忘れ去られるものもあれば、


必要とされるものや

本当に意味を感じるものは

やはり残っていっていく。

 

 

 


こういった行事やお祭りには


「望まれて誕生し、慈しまれ、愛されて育った」

 

という実感を伝えることに

 

繋がっているように感じます。


行事で積み重ねる一体感により

子供達が多感な時期

家族が悩み落ち込んだ時

 

自尊心を失いかけた時

自分を大切にしてくれる人の存在や

自分を愛してくれる人の悲しみを

想像して難しい局面から

戻ってくることができる。

何気ない日々繰り返される行事を通して

小さな小さな積み重ねが

いつのまにか

強い結びつきや

大きな力に

なっていくように思います。

 

あらためて、

 

お料理や書道のお教室が

 

生徒様にとってそのような存在に

 

なることができるように

 

大切に歩みたいと

 

そんな事も強く感じる

 

お参りになりました。

 

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 



 

 

新年あけましておめでとうございます。

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

本年も心豊かに穏やかに

 

明るく健やかに

 

過ごせますように。

 

 

とり若の手際の良い下ごしらえ




別府に行くと立ち寄る町の肉屋さん


ジューシーさがたまりません。

クリスマスには皆さんも

鳥料理トライしましたか?






オーダーすると

さっさっさと

切り目を入れているのだけど

骨と骨ね間に

深く切り込みを入れることで

熱が中まで

早く通るようになる。






ジューシーで

カリカリ。


本当に


美味しいです。

手書きランチョンマットレッスン

書道教室にいらしてない方にも

イベントを開催しています。

年末にはお正月に向けて

手書きランチョンマット


綺麗なだけでなく

自分らしさのある字を書いていただくため

お手本はお渡ししません。

何気ない文字に個性や魅力が


詰まっている。








こちらは書道は小学生以来という

生徒様、とっても素敵に仕上がりました。

基礎は大切ではありますが、

テクニックにこだわりすぎない

自然な感覚も

書道には大切です。

書道は歌のようなもの

基礎は確かに大切

しかし

気持ちの良さやリラックスが

触れる人にも

書いた人にとっても

素晴らしいことです。





お品書きをメインに

制作なさった方も。


かなの基礎を練習。

がっちがちにならず

リラックスして柔らかな字が

素敵でした。

習字とは違い

書道は

楽しみもいっぱいです。


紅白なます


かぶは古事記や日本書記にも

記述がある

古くから食されてきた

野菜


沢山かぶをいただいたので

紅白なますを

かぶで作りました。



白い部分には

消化酵素のアミラーゼが

含まれているため

消化を助け胃もたれを解消してくれます


酵素は熱に弱いので

なますのように生で

食べるのがオススメ。


カブの葉はふりかけに

軽く炒めて保存。

カロテンやビタミンC

は美肌効果があり、

カリウムとカルシウムは

骨を丈夫に、

パントテン酸は白毛予防になります。

無駄なくいただきましょうね。

大切な人を守る食事

美味しく

丁寧にいただきましょう。




年賀状


オリジナル年賀状を作る講座

で表書き、干支を書く

お手伝いをしました。

大切な人に自筆の心のこもった

年賀状を送ると

特別な気持ちを届けることができます。


字を書くのは苦手、書道は初めて
そんな方も大丈夫です。

2時間あれば美しい文字で完成しますよ。










心穏やかになる筆との時間は

日常にはない

特別な時間になったと

言ってくださいました。

ビスク

ココット


スプーン


バケット


この3つを


四角いお皿に並べて


おくと



レストランのような


雰囲気を出すことが


できます。


これは海老のビスク。


どんなスープでもいいと思います。

ささっと作ったスープも


盛り付けで味わいも変わるはず。






ちょっとした距離を大切にする


久しぶりのお出かけ

 

夜の居酒屋で

会社仲間と盛り上がるお隣さん

なんだか懐かしい。。。



ちょっと前に

 

コンサートに行ってきました。

 

しみじみ歌詞が沁みる年齢になりましたね。

 

その後に

 

リバコマへ。

 

何もかも趣味が合う人なんているわけない

 

女友達でも

 

男友達でも

 

食べることが好きだったり

 

美味しいお酒を飲んで大笑いしたり

 

音楽を聴いて涙を流したり

 

何か一つ楽しみが交わり、話が溢れ出す人がいると

 

たったそれだけで楽しい。




全てのことを誰かに求めなくても

 

たった一つでも合えば楽しいです。


 

 

離れている時間に

 

見たもの

 

見つけたもの

 

今度これはどう?!と、発見しておく。




距離や時間は

 

程よく離れていることって

 

長続きする人付き合いの

 

大切な要素かもしれませんね。

 




 

 

 

 

12345>|next>>
pagetop