March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

贈り物

 

iPhoneImage.png

嬉しい贈り物

濱田まさるさんのコスメです。
新しい化粧品ってなんでこんなにテンション上がるんだろう

 

お手入れとは程遠いドタバタな毎日だけど

少しは美容のことも思い出そう


他にもグルメなプレゼントありがとう〜

祝われる歳でもないけど
20代までは誕生日ってやっぱり楽しみで
どこに行けるかなプレゼントは何かなと
子供のようなワクワク感があったものです。


そんな気持ちをこっそり少しだけ

未だにもっていられるのは

彼女のおかげかも。
 

彼女がいることを当たり前のように過ごしてきたけど

いつも応援し見守ってくれているおかげで

乗り越えられたことが沢山あったな

歳を重ねるほど

人生を伴走してくれる女友達の存在が

大きくなってくる

 

それはきっと言葉がなくても

表情一つ、声色一つで

分かり合えるくらい月日を経て

関わってきたからなのかなぁ

 

春には恒例の家族付き合い

子供とぐっちゃぐっちゃになりながらの

お泊まり会。楽しみだな。

 

 

 

春の食材が美味しいです。

 

中華レッスン

 

・筍ジャージャー麺

・春キャベツと桜海老のスープ

・海老のオーロラソース 

・帆立焼売

 

 

 

 

 

 

和食レッスン

 

・独活と鶏の金平

・切り干し大根帆立和え

・鯵大葉フライ 梅おろし添え

・郷土椀

・筍ご飯

 

 

 

 

 

 

春の食材が増えてきてとっても嬉しいです。

 

食感や香り、私の中でもなんだか芽生えを感じます。

 

なんでなんだろう、春の訪れを感じると心弾むのは…

 

日本人ならではのこの感覚。

 

色々と面白騒動が巻き起こり

 

笑いの絶えないレッスンでした 。。。。

 

 

釣りって楽しい!

子供達と釣りへ

ここの海釣り公園は

色々とものも揃っているし

手を洗うところもあるので

子連れの釣りには最適です。



ミニチュアフグに

子供大興奮??

プクーって膨らんだ??と。

釣った魚はさばいて衣をつけて

冷凍保存。

子供たちが釣って

相棒が調理してくれて

食べるだけ〜

おもてなしをすることは好きですが

もてなされることはもっと好き

至福の時です。

誰かに作ってもらったものって
どうしてこんなに美味しいのだろう!

海響館

下関にある海響館

ペンギンが泳ぐ様子を上からも
下からもガラス越しに間近で見ることができて
興味津々。

着ぐるみに着替えて

ペンギンに語りかける息子





彼はギャグではなく、本気ですが
大人は笑ってしまいました。

レッスンの支度

 

今日は日差しが優しいです。

 

レッスンの日にお天気が悪いと

 

なんだか生徒さんに悪いなぁと思うので

 

穏やかなこんな日はホッとします。

 

 

 

 

 

お気をつけていらしてください。。。

 

 

河豚

冬の集まりの楽しみは

天然とらふぐです。


てっさにてっちり

子供の頃は良さがわからず食べてたような。
パワーアップする息子達


煮魚がいいかなと思ってましたが
食感が気に入ったみたいでてっさを
パクパク食べてました。

それにしても賑やか。

ちょっと大人しくしてーと思いながらも


元気な身体と精神は買いたくても買えないもの

賑やかさに包まれ皆で集まれることの喜びを感じました。

九州の魚は

美味しいなー

クリスマス

年に何度か必ず行っていた舞台やショーも

ここ数年は子供のリクエストを重視したものに変わっていたけど

今年のクリスマスはミス・サイゴン。



体調が悪くてもちゃっかり楽しい事はゾンビのように起き上がれちゃいます。


久留米に新しくできたというホール

とっても素敵なホールでしたよ〜

有名な劇場と比べても劣らず

とても立派な施設で驚きました。



福岡から遠くないのでまたこちらで
ミュージカルを鑑賞したいなぁ


良い思い出になりました。

 

ぐっと寒くなったせいか‥

 

先月の忙しさが祟ったか‥

 

体調を暫くの間崩して横になっていると

 

いつも大暴な息子がたくさん助けてくれ

 

兄弟間でも助け合いが芽生えています。

 

母に子供達をお願いする時間も増えていたけど

 

いつもよりぐっとお利口に

 

過ごしているようです。

 

いつもなら真冬のビーチに連れていって!!と盛り上がり

 

砂遊びをするかと思いきや

 

服をせっせと脱ぎ出して

 

まさかの海に走って行くような息子たちが

 

大人しく公園で草木を集め相撲遊びしてるとか。

 


 

みんな元気でいるのがベストだけど

 

何かトラブルが起こると

 

結束が強まったり

 

絆が深まったり。

 

 

一番身近なチームである家族の存在に

 

助けられることが多いですね。

 

 

 

ヌニェス・デ・プラド エクストラバージンオリーブオイル プレゼント

冬になると必ず食べたくなる

 

ドライフルーツとナッツと

 

季節の果実のスパイスケーキ。

 

近所のお宅のご夫婦には

 

息子たちが何かとお世話になっているのですが

 

今年はお庭になっている柿を

 

沢山息子たちに収穫させてくださいました。

 

今年はその柿もゴロゴロっと入った

 

スパイスケーキに仕上がりました。

 

シナモン

 

ナツメグ

 

カルダモン…冬はスパイスがとっても美味しく感じます。

 

 

 

 

バターを使わずオリーブオイルのみで仕上げた

 

このケーキ。

 

ケーキ作りにも使いやすいオリーブオイル

 

DHC様より

 

サンプルでいただいたので

 

生徒様にもプレゼントさせていただいております。

 

 

今日は以前東京でお教室をしていた頃からの生徒様で

 

随分遠くなったのに再び通ってくださることに感謝です。

 

rintoyoはプライベート制なこともあり

 

お一人お一人と過ごす時間がとても深く

 

家族のような親友のような恩師のようななんとも不思議な尊敬の気持ちと絆が

 

生まれていきます、月に一度生徒さんに会える時間は

 

緊張感もそうですが

 

素直にふわっとした、嬉しい〜という気持ちがあります。

 

 

お土産に帝国のチョコをいただきました。嬉しい!

 

そう、田舎の良さも都会の良さもなんでもある、そう言われている福岡ですが

 

帝国ホテルないですよね〜

 

息子たちが寝静まってからこっそり

 

夜な夜なチョコをいただいていたら美味しくて食べ過ぎてしまいました。

 

頬張りながら、東京にあって福岡にないグルメを色々思い浮かべてたら、

 

深夜12時回っているのに

 

あそこのケーキが食べたいな

 

中華が食べたいな

 

フレンチにも行きたい

 

BARにも行きたい

 

焼肉にも行きたい

 

お腹が空いて空いて、食いしん坊は困ります。

 

 

 

 

ルイヴィトン アメリカズカップ!

博多港で開催された国際ヨットレースのアメリカズカップ

父の影響もあり

今までなんどもヨットレースに足を運んできたけど

趣味の延長でやっているレースとは

何もかもが違って


かっこいいです。

12345>|next>>
pagetop